メンタル

完璧主義とは?治し方・メリットデメリット・原因(自分を変えるには?)

完璧主義者とは

NICE!!

完璧主義者『パーフェクショニズム』の人とは、
どのような人でしょうか?

なんでも「完璧を追い求めている人?」であったり、
どんなことにも「自分で納得するまで追及してしまう人?」など、


失敗することを恐れるあまり「行動」も遅くなり、
責任感は強いが柔軟性に欠ける所もあります。

完璧」とは、欠点がまったく無いこと。
不足している部分が一切なく、立派であり、
完全であるさま。

あまり「完璧」を求めるような人ではなくても、急に完璧を
求めてしまう人が生まれるのも「完璧主義者」の特徴。


役職など急に立場が上がり、いままで大雑把で緩かった
判断基準が「上司」という立場から正義感と責任感の混在する中、
完璧主義者に落ちいってしまう方もおります。



完璧主義者の才能を持っていた。ことに、

ここで気づかされます。


自分一人で「なんでも抱え込み」「完璧な視点を持ち合わせ
一点の曇りもない考え方を緩めることの出来ない。

考え方の持ち主。

言ってしまうと「0か100」、「やるか?やらないか?」と
竹を割ったような性格?とは、少し違う所でもありますが?


このようなさっぱりきっぱりしている人が
さっぱりきっぱり切り捨てている時は良いです。




自分の信念に「これは譲れない」という思考が

少しでも滞在していると、また完璧を追い求めてしまうことも。
「譲れないこと」の数珠繋ぎに陥ります。



こうなると、あなたは「完璧主義者」です。
もう「完璧」としか言えません。自分を誇りに思ってください。



このような人は、素直であったり、
純粋で真っすぐな人が多いのも確かです。


他人から頼りにされると、とことん突き詰めてしまい
「気になりだしたら止まらない」が
口癖に変わってしまうことでしょう


そして、自分に足りていないところも気になり、
いつになっても達成感を得られず、満足することができないのです。

ほんま

たまに「完璧」を追い求めては?結局、大雑把に終わってしまう、
私のような人間からすると、うらやましいところでもあり、
少し気持ちも分かるので、ある意味、可哀想なところも。

そんな、あなたに。
>>魔法の言葉、『まいっか。』
少し気持ちを「軽く」できるかもしれません。

完璧主義者になる原因

完璧主義者になってしまった。
要因やキッカケはなんだったのでしょうか?


まず、挙がるとするならば、「完璧主義者」は
幼少期の両親による「しつけ」であったり、
あまりにも「美的センス」を求められるような職場で、
上司や周りの「環境」などでも陥ってしまうと言えます。

ほんま

私も以前、清掃(そうじ)のバイトを行ったことがあるのですが、
その時の「美的センス」の厳しさに、

どこまで「キレイ」にすればよいのか?分からず、
ずっと洗面台を磨き続けていた記憶があります。


「手首は痛くなるわ?」「腕はパンパンになるわ?」で、
もの凄く大変だったことを覚えています。

あの清掃(そうじ)という仕事も大変です。


キレイにするということは、本当にキリがありません。
あのような職場環境だと「完璧主義者」になり得る方も
多いのではないでしょうか?本当に大変な仕事です。


清掃業の方々には、本当に感謝ですね。

そして、「完璧主義者」というのは人にもよりますが、
「負けず嫌い」「周りとの比較に苦しむ」「失敗すると注意される」
上手くできたことも、上司や両親などから

「私の方が、もっとうまくできる」と言われたり、
常に競争を求められてきた。」という方もいるのではないでしょうか?


挙句の果てには、他人から行動を確認され、

「指摘」や「注意」に「嫌悪感」を覚え、
完璧主義に磨きを掛け、時間を掛け、自分の「完璧」を
一生懸命に磨くことになってしまうということにも。



「もう完璧!」なんて、発する言葉が
口癖になってきたら、危ないです。要注意です。

完璧主義のメリット

完璧主義者のメリットからお話しすると、
何をやっても「丁寧」に行い、「質の高い」仕事、作業で、
周りからの「信頼」も厚く、頼りにされることでしょう。



行動を起こすときは、念入りに「慎重に慎重」を重ねるので、

時間がかかるようなところもあり、無駄な時間、無駄な浪費、
マイナスになる要素を減らすことを考えた上での行動をとります。



そのため、あまり「失敗」「マイナス」に感じることは、
少ないのではないでしょうか。



お金の節約・無駄使いも少なく、結婚後は
良きパートナーとして発揮する方もいることでしょう。

完璧主義のデメリット


デメリットで挙がるとするならば、
「自分では感じていない」のかもしれません。が
周りからは「「融通が利かない」「仕事も遅く

協調性に欠ける」などと、感じている人もいるのではないでしょうか?



ただこれは他人が気になるところであって、
本人(自分)が気にならないのであれば問題はありません。


少し「周りを見渡す」余裕も
ときには必要かもしれませんね。


自分の思い通りに行かないことが起きると、

スパッと諦めてしまい、融通が利かない所もあります。


計画や行動するのに時間を掛けた分、「成功」すると良いのですが、
失敗すると、そのことが頭から離れず、失敗を引きずることも。


結婚後は細かいところも気になってしまう可能性はあり得ます。
夫婦で支え合うことが大事になることでしょう。


夫婦(家庭内)のルールが決まっていると、お互いのためにも
よいのではないでしょうか。

完璧主義を治し方

はなまる

いままで完璧主義だった人が、急に「完璧」をやめるのは難しいです。

少しづつ緩めることを頭の「片隅」においておき、
ゆっくりと変わってゆく「意識付け」が必要になります。



お手本になる人を探す

ほんの少し尊敬できて、この人⁉
緩く生きてるな?という人をマネてみる。



人生は自分で切り開く!という人もいるでしょう。が、
ときに、人は生きていると「自分が分からなくなる」こともあります。


そんなとき自分を客観視し、先人をマネて
「自分磨き」に力を入れてみるのもよいのではないでしょうか。


「完璧主義」がなくなっているかもしれません。

まいっか!を口癖にする

なんでも自分をがんじがらめに縛るのではなく、
許してあげてください



「まいっか」と自分を許してあげると、
「完璧」に縛られていた自分?に気が付けます。



「完璧」を求めて来た。ことで苦しかったこと、
涙したことを緩和できることを知れます。



少しミスして、トロトロしても、
「まいっか。」と思えると、心が軽くなります。




>>魔法の言葉、『まいっか。』
気持ちを切り替えるときにおすすめです。

自分に優しくする

自分に甘く・優しくしてあげてください。
そして、自分を好きになってください。

自分に優しくない人が、他人に優しく出来る訳がありません。

「自分に厳しく、他人にも厳しく」では、
どちらからも嫌われます。


自分を暖かく、優しい眼差しで見つめてください。
知らぬ間に、「他人から好かれている?」ことでしょう。

自分に優しい人は、他人からすると「優しい人」の印象を与え、
優しさオーラ」を発しています。


そして、
あなたが完璧主義者であれば、完璧主義なところも伝わり、
なんか「厳しそう」「まじめそう」などと感じてしまいます。



あなたは優しい人、好きですか?
他人は優しい人が好きです。


なんか最近、あなたの周りに

「優しい人が多いなー?」と感じたとき、
あなたは「優しい人に。」変わっているかもしれません。

カラダを柔軟にする

ただ単純にカラダを柔らかくしてください。

カラダを柔らかくすると、凝り固まっていた考え方が

柔軟なカラダを手にすることにより、思考も考え方も和らげてくれます。


なぜ?かと言いますと、

人は「カラダ」と「脳」は別物!と考えてしまいます。が、
カラダも、脳も、あなたのものであり、一体です。
一体ということは?全部、あなたに繋がっているということです。

例えば、あなたの脚(あし)が「筋肉痛」であれば、

脳はあなたの脚が、重くて、軽いシビれがあると感じます。
そんなとき、あなたは大事な決断ができるでしょうか?

いつもは正しい判断がデキている人でも、

その筋肉痛が原因で判断を誤る可能性は?ないでしょうか?
多少、謝る可能性も生まれるかもしれません。


カラダが硬いと、考え方も硬くなり
カラダがふにゃふにゃに柔かいと、
考え方もふにゃふにゃに柔らかになります。


他人から少し硬い印象を受けている?という、あなたには?
常日頃から柔軟なカラダでいることをおすすめいたします。



おすすめ!の柔軟体操として、「股割またわり)」

相撲で行なう、「四股(しこ)」や「ヨガ」などは、とても良いです

お風呂あがりのついでのルーティンに
加えてみるのもよいのではないでしょうか。




「自分を癒す」のに必要なアイテム。
>>アロマテラピーが心と体のバランスに効果的な訳とは?

こちらの記事も参考にして頂けると幸いです

ホウレンソウ

なかなか完璧を目指している人は?他人の「意見に聞く耳を持たない!」
「聞き入れない人!」が多いのも確かです。が、

少しの悩みや不安なことを他人に
「報告(ホウ)・連絡(レン)・相談(ソウ)」をする考えを取り得れてみる。

自分で考えることも凄く大事なことですが、
完璧」の殻に閉じこもっていては視野を狭くするだけです。

他人の意見を聞き入れ、広い視野を持ち、たくさんの考え方やアイデアを
取り入れることも!あなたの成長に繋がります。

「人」の上に立つ人は柔軟です。

完璧を追い求めることも大事ですが、
少し完璧を緩めてカラダに、「」をさせて

あげてもよいのではないでしょうか。


人間は、自分に甘いです。
「自分に甘い自分」を見せないだけで、
プライベートでは自分に優しいものです。

完璧主義を捨てる必要性

完璧主義を捨てる必要はないです。


自分で「完璧主義が好き」「自分自身が好き」という人は
そのままで良いです



変える必要はありません。



私も少し完璧主義なところがあり、
なんの否定もしませんし、できません。



ただ、私の場合は自分のことは好きですが?
この完璧主義を「やめたい」「変えたい」と思いました。



私の場合は行動を起こすのに、もの凄く考えて行動をし、
生活のことやお金のことなど、いろいろな条件が
揃わないと行動できない人間でした。



それでは、この一度きりの人生「もったいない」」という
考えが浮かび、残りの人生をもう少し楽しく
自由に生きようと考えてしまいました。


もし、少しづつでも完璧主義を緩めて行きたい。と、お考えの

そこのあなた!に、少しでも参考になるところがあれば、
ご活用して頂けると幸いです。



ほんま

「自分に優しく、自分を好きになる」
この言葉を飲み込めたとき、

もうすでに完璧主義が緩和」しているかもしれません。

笑顔の女性
未来で自分のなりたい姿をイメージする方法

続きを見る

-メンタル
-