メンタル

笑顔の人が隠している、人から好かれる秘密。17選

笑顔の人が隠している、人から好かれる秘密。

 

人に好かれている人は、
この世にいるのでしょうか?

どんな時も周りに他人が集まり、
たくさんの人と会話を交わし、
その人に何かあれば、
すぐさま周りがフォローして助ける。



そんな芸能人のような人?

周りにいるでしょうか?
どんな人にも好かれている人?

私の周りにはいません?



一日一日を精一杯!
生きている人ばかりで、
自分のことだけで
精一杯な人が多いような気がします。

今日のやるべき事をこなし、
周りと助け合えるところは助け合う、
そんな関係性ができ上っているように
感じます。

ただ、その中でも人に好かれる人
というのは、存在します。


職場に行くと色々なモノを貰える人
飴やパン、おにぎり、お菓子類など、
たくさんの食料を貰える人?がいます。


羨ましい。。

人に好かれる。ことは、
なかなか難しいですが?


友達のいない私には、
もの凄く困難です。。

私に関しては、人と会うだけで
もの凄い疲労を伴います。



なるべく普段は人と会わないように
暮らしている私には、人に好かれる?

意味が分かりません。


人に好かれる?という意味は
分かりませんが、人に助けられている。
ことは、実感できます。


私は不思議な力?を、
ほんのたまに感じます。


不思議な力と、言うには語弊がありますが、
私の回りで、私がピンチのときに、
必ずと言っても良いほど、助けが入ります。



ありがたいことに不思議と救われている?
助けられているような感覚があります。


不思議ですが、感謝です。


生活ギリギリのときの「臨時収入」であったり、
自然と危機を回避していたりと難を逃れている?
ような感覚があります。



あなたは経験ないでしょうか。
これも周りの人のおかげで
助けられているのかもしれません。

不思議に、感謝です。。


人と人が助け合う世のなか。

人に好かれる人。は
あることを自然と行っております。


本人も気付かずに行なっている
可能性も。



人に好かれる人が行っている行動。
もし、人に好かれたいと望むのであれば、
とても良い方法があります。



それは?
人から好かれている人の
「マネ」をすることです。

これに限ります。なんでもマネて見る。
あれこれ考えるよりも、早いです。

人から好かれる秘密。17選

1、また会いたいと思わせる

あなたの周りに、
このような人はいないでしょうか。

また、「逢いたい人」
また、「お話ししたい人」




そして、この人とお話ししていると
安心感親近感があり、会話が楽しくて、
何時間でもお話ししていられるという人?

人から好かれる人」には、
魅力的で包み込むような包容力
兼ね備えております。



本人は、気が付いていないのかもしれませんが、
自然と身に付いている?のかもしれません。




人から好かれる人」は、
相手の話しの内容に相づちをうち、
会話をしっかり聞く。ことが出来ます。

その逆で、
あまり人から「相談や打ち明け話などを
持ちかけられない
」という人は、

人の話しに聞く耳を持っておらず、
会話することすらイヤになって
しまうほどの不快感?


なのかもしれません。


他人の話しより「自分が一番」と考えている人に
このようなタイプが多いです。


魅力の低下に繋がり、相談や悩み、
困りごとの話しなど出来ない人。という
イメージが付いているのでしょう。

もし、あなたがもう少し悩みや相談事を
打ち明けて欲しいと、望むのであれば、



「魅力的」になってください。
魅力的な人間になると、
信頼度も高まります。が、
中身がともなわないと、難しいです。


特段、他人と変わったことをする
必要はありません。


あなたが思う魅力的な人とは?
誰でしょうか?


独創的であったり、オリジナリティであったり、
枠にとらわれない、規格外な人って、
魅力的です。

・今、あるものと違う視点を持っている。
・自分の意見を持っている。
・話しの筋が通っている。



また、逢って話したい。と
思わせる人は、おります。


話しを聞いて欲しい側が納得できると、
また、話しを聞きたくなります。



聞く人」も「話す人」も、お互いが
心地良くなる会話を心がけられると、お互いが
気持ちよく終われるのではないでしょうか。


この気持ち良さが、「また」を
呼び込むのでしょう。

2、相手のことを考えた話し方が出来る

人対人です。相手も自分も人間です。

人間同士ですから、少し会話して見ると
相手をほぼほぼ理解できてしまう。
のではないでしょうか。


上手に上辺だけを取り繕ったような
会話を交わしても、
「この人、なんにもない人」
「この人、薄っぺらい人」なんて、
すぐに見破られてしまいます。


好かれる人」は、相手のことを考えた。
相手を思う、会話や話し方ができます。



相手に感情移入することが得意であり、
自然な思いやりが備わっております。




昨日今日では培(つちか)うことの出来ない、
感情と気配り、愛情を持っています。



人を思う愛情を大事にして来た結果です。


そんな人間に慣れると信じて来ました。が
どうしても考え方が邪(よこしま)に、
なってしまいます?


これから気を引き締めて行きたいです。が、

願望として、
人が笑っている時は、笑顔の会話を心がける人に。
人が怒っている時は、慰め、怒りを理解できる人に。
人が哀しんでいる時には、哀しみを共有できる人に



自分を信じて行動し、自然と人の感情に
気付けるような人間に生まれ変わっている
ことを願いつつ。


ほぼほぼ、自分に言い聞かせている?
感じになってしまいました。が、
相手あっての自分であり、
自分あっての相手でもある。

ことを胸にきざみ。


生きて行きたいとも、思います。

3、笑顔で目を合わし、優しい心で見守る

いつも、笑っている人」は
話しやすいです。


人から好かれる人は、
笑っている人。が多いのも確かです。

普段,
真面目な顔で仕事している人」が、
会話の途中で、見せる笑顔には
もの凄い安心感を覚えます。

無表情よりは、笑顔の方が
印象よいです。


当たり前ですが、この当たり前が
できない人が多いのも確か。


これは私の周りにいる人を
観察した結果ですが、
いまの三十代~上の年代の人は比較的、
無表情の人が多いように感じます。


大人の境目に生きている年代は、
何かと大変なのかもしれません。

そして、これも人にもよりますが、
いまの二十代~下の年代の人
いつも笑ってます。

いつも笑ってくれます。

あんなに笑ってくれると、
こちらまで笑ってしまいます。

あまりまだ、責任ある仕事を
任されていない。という結果でもありますが、

あくまでも、人にもよります。

人は年取ると表情が硬くなり、
笑うことが恥ずかしいという人もおります。



人は難しい生きもの。

 

目を開き、相手をしっかり見つめ、
優しい笑顔で笑う人は、好かれます。




お医者さんでも、そうですが、
笑顔を見せてくれる人のほうが
物凄く印象は良いですね。


以前、通っていた歯医者の先生が
もの凄く口下手で仏頂面な人で
いろいろ質問し難く、違う歯医者に
変えたことがありました。



人と人なので、いろいろありますが?
あれはあまりよろしくなかったです。

笑顔でいつも笑っている。
優しい雰囲気をまとって頂きたいものですが?


人は、
笑顔=好かれる」なのかもしれません。

4、人のために時間を使うことが苦にならない

人に好かれる人」には、
相手の為に時間を使うことを
惜しまない所があります。


人に好かれる人」には、
悩みごとの相談が絶えません。


相談を持ち掛けてくる相手も
自分と似たような人
多いということも言えます。

「相談相手も」「自分も」似た者同士が、
お話しを楽しんでいるのです。



他人との楽しい会話から、
いろいろなものを吸収し、
学んでいる感覚で、まったく、
苦を感じないのでしょう。



自分に役立つものを得ている感覚。。
人に好かれる人」という方は、
時間の使い方が上手です。


本来であれば、相談される側なのですから、
他人のために時間を使っている感覚?

人に好かれる人」は、自分のためになる。
という考えが先行します。

 

他人のために時間を使える人。が、
嫌われるわけがありません。


もし、嫌われる理由があるとするならば、
タイミングが合わなかったときや、
多少、疲れているときに遭遇すると
すこし難しいところもあるのかもしれません。

そんなときは、日を改める余裕も
挙げてください。

そんな日も、必要です。人間は、

5、過去の事を引きずったり、弱音を吐かない

人に好かれる人」は
前向きです。


過去の経験を糧にして、
未来へ生かして行けます。


失敗から学ぶことが出来るので、
周りも良い刺激を受け、同じ考えも身に付き、
とても良い相乗効果が期待できます。


周りも失敗間違い苦悩、
苦痛を軽減したいとやってきます。


なにかと人に頼られることが
多いのも頷(うなず)けます。

 

過去の出来事を引きずり、
弱音ばかり吐いているようでは、
前を向いて立ち上がることが難しくなります。

 

過去の苦い経験を一度、自分で受け止め、
弱音や思いを吐き出し、過去のできごとから
学んで行けると良いことでしょう。



以前、私も弱音ばかり吐いており、
「お金がない」と、弱っておりました。

「お金がない」と弱音ばかり吐いていると
お金はないままです。


「お金があれば いろいろできるのに」と、
思うこともあるでしょう。


それはそうなので、本当です。
お金がないと何もできません。

いま、やりたい事や夢があっても、
お金がないとできないのです。


しかし、そこで諦めると、
終わってしまいます。

そんなときは、
お金がないなら、どうすれば良いのか?」を
考えるようにしてください。


たくさんのお金が無くても
生きて行けます。


お金が無くても、いろいろな方法や
たくさんの手段があると、気付けます。


たまに弱音は吐き出してください。




全部、吐き出した。その後、
どうするか?」を
考えることが必要になります。


人から好かれる人」には、
先を見据えた行動や一歩、先行く考え方が
できる人が多いのも確かです。

6、聞き上手である

あなたは、聞き上手な人?とは、
分かりますか?



ただ、相手の話を聞くだけの人。
ではないです。


相手の言っていることを聞いて、
頷(うなず)いて、質問して、相手と
会話のキャッチボールのできる人をいいます。


極端なことを言うと、
質問上手を聞き上手」といいます。


相手から聞き出す。いろいろと
引き出すことの出来る人。は、
相手からすると、もの凄く話し
やすくなります。


相手の質問から、いろいろ聞き出す。


ただ聞いているだけの受け身の状態ではなく、
積極的に相手の質問に答える。


意欲的な感情を感じると
相手も相談して良かったと思えます。。


相手を大切に思う気持ちが口を走らせる。
人から好かれる人」には、
このような聞き上手な人が多いです。



聞き上手」と言っても、
相手が不快になるような質問は
避けなくてはなりません。


あまり、人から好かれないという人には、
場の空気や人の感情、相手の気持ちを
読むことのできない人が多いです。


あなたも自分を不快にさせるような
質問をしても、気にも留めない人に、
相談したくはないですよね。


聞き上手な人」は、相手の目を見て、
相づちをうち、話しをしっかりと聞き、
頭ごなしな批判は、決してしません。


聞き上手な人」が自然と行っている
黄金律」が、あります。



自分がして欲しいと思うことは、他人にせよ

このような言葉があり、そうすることで、
他人にしたことが帰って来る。

ゴールデンルールを理解しています。

そして逆に、
自分がされて嫌なことは、他人にするな』という言葉も。

全部、自分に帰ってきます。嫌なことが?

気を付けなくてはいけません。

ゴールデンルール。「黄金律

7、周りにいる人との関わりを大事にする

人間は一人では生きて行けません。


この法則を理解できる人は、
人から好かれます。


私たちは生まれ出るときから、
人に助けられており、


一人では生きれませんでした。
たくさんの人が関わった末に、今があります。


今を大事に生きている人!は、
魅力的』です。


いま、周りの人から
もの凄い多くのことを、
学んでいます。

全てを吸収し終えると、また違う場所で、
また新たな人たちと関わり、
また、違うことを違う方法で学びます。

いろいろなことを「人から学ぶ」姿勢を
持っていることが「人から好かれる」要因でもあります。

人を大事にする姿勢が人を呼び
人から学びを得たい思いが
たくさんの人を呼び込みます。




一人では考える事の出来ない知識を
得るチャンスを呼び込む。


人を引きつけるのも才能です。

8、自分の間違いを認める

自分の間違いを認めず、
他人の所為(せい)にする人がいます。



「自分の間違いを認めない人」は、
どうなのでしょうか?

 

素直に謝ることの出来ない人。
も、なかにはおりますが?


もし、こんな上司が職場にいたら、
付いて行けません。

会話することもイヤになりそうです。


これは大人になり、年を重ねてくると、
間違いを認めることが恥ずかしくて
言えない?という事も考えられます。


人にもよりますが、間違いは
人なので起こします。



間違いを起こしてしまった時に
謝ることが出来るか?反省できるか?で、
今後の人生に、もの凄く影響を与えます。


ここで一度、自分の過ちや間違いを
受け入れない事には、何度も同じことを
繰り返す人間になってしまいます。


間違いを人の所為(せい)にも出来ます。
あなたの間違いを他人が被る?
濡れ衣を着せられるのです。


たまりませんね?

小さな間違いから自分で
認めて行く努力が必要です。


はじめは難しいかもしれませんが、
どんな人からも信頼、信用を
得られるような人間になりたいと
望むのであれば。。

もし、
あなたに子供がいて、お子さんにも
胸を張って生きて行くことを
親として教えるのであれば、出来ます。

親として背中を見せなくては
いけないときが、必ず来ます。

良い背中で有りたいものです。

9、相手の言葉をしっかりと聞く

たまに、まだ会話の途中なのに、まとめに入って、
「その結果、こういう事でしょ?」と、
途中で理解し、間違った回答を
してくれる人。

その結果、相談しなければ良かった。
という人。いませんか?


このような人には、もう相談できません。

人から好かれる人」には、しっかりと
他人との会話を楽しみ、しっかりと
相手の言葉を聞く耳を持っております。


相手の話を聞き、相づちも交えながら
相手の言葉を繰り返したり、理解を
示した会話が出来ます。


デキる人」と「好かれる人」には、
一生懸命な人が多いのも確かです。

10、立ち振る舞いやマナーにも気を使える

もし、あなたが誰かに話しを聞いて欲しい。
と、思ったとき、その相手が片足重心で、
やる気のない態度であったら、どうしますか?


私の場合であれば、機嫌悪そうに感じて、
また後で」と言って、その場を立ち去ります。


そして「また後で」など、あり得ないので、
違う人に相談します。


人が好んで相談する人には、「態度」「姿勢
身だしなみ」などにも気を使えている人を
自然と選んでいたりします。


そして、
言葉使いや話すときの姿勢、
無駄なカラダの動き、表情、目線なども
しっかりとキープされ
ている。


人から好かれている人」には、
話し方や話の解答の判断で

好かれている訳ではありません、

その人の普段の「立ち振る舞い」「マナー」なども
他とは見劣りしない所が備わっていることが
好かれる要因でもあります。




なかなか身なりも悪く、清潔感もなく、
普段から適当なことばかり、言っている人に、
相談などはできませんよね。

 

11、声の強弱(大小)を上手く使う

声が大きい人」とは、
あまり内密な会話はできません。

逆に、「声の小さい人」とは、
話の内容が聞き取れないこともあり、
何度も聞き直さなくてはいけなく、少し面倒です。


話しの内容や場所によっても、会話の
ボリュームは、もの凄く重要です。


会話を始めたときから声の大きさ
相手の反応を確認しながら、
声の大きさを調整する必要も出て来ます。


声にも安心できる声
ストレスに感じる声
存在します。

声の強弱には、日ごろの訓練や練習、
トレーニングにもよります。


「喉が強い方」でないと声に強弱を付けるのは
なかなか難しいかもしれません。


安心感を与えられるような声に
生まれ変わりたいものです。

12、沈黙を楽しむ

好かれる人は、
間の取り方が上手いです。


聞いて、聞いて、話して、また聞いて、聞いて、
話して、沈黙、また聞いて
」と、たいへん上手です。

これは、相手が気持ち良くなるツボ?を
心得ているとしか言いようがありません。


いるんです。会話していて
気持ちの良い人。が。

そして、
人によっては沈黙を嫌う人もいます。

会話の沈黙すら楽しむ」ことが
醍醐味なところも。

 

相手と会話できる機会というのは、
あまりありませんし、時間も取れません。


そんな短い大事な時間に、言葉や
声を聴けることも楽しいですし、

会話の中に存在する沈黙をも楽しんでみる。のも
楽しみが膨らむのではないでしょうか。


13、真面目な会話の中にも楽しさを

どうしても職場での会話は硬くて、
真面目なお話しになってしまうことが
多いです。


内容にもよりますが、相手が
真剣な話をされている時に冗談を
途中に挟むのは難しいです。

 

このような時に例えば、
営業職に就いている人で、好かれている人。
というのは、相手にも自分にも表情を
和らげるような言葉がけ」ができます。

相手が真面目な顔でお話しされているときに、
ちょっとした「ジョーク」「ユーモア」
少し取り入れただけでも「場が和みます。

ガッチガチで真面目な話し合い
というのも時には必要です。が、



その中にも、ほんの少しの笑顔を
交えながら話す人がいると、
場の雰囲気もだいぶ違って来ます。


真面目な話しから少しユーモアを
交えた話し方に変える。ことで、
相手の印象に残りやすく、興味を
一気に引きつけられることも。

 

そのような話し方のできる人は、
どこの場所でも重宝されます。

14、明るくて、しっかりと挨拶が出来る

明るくて、挨拶がデキる人!は、
もの凄く魅力的です。


初対面のときの印象が、

頭の中に残ります。

人に好かれる人は、
とにかく明るいです。

私もけっこう明るく振舞っている方ですが、
日によって、波ができてしまうこともあり、
印象は、あまり良くないのかもしれません。

体調の悪い時などは、
本当に笑えません。


オモシロくもないのに、
ムリに笑うことのデキない性格で
ほんと、苦労します。

調子の悪いときでも笑える人。は、
うらやましいです。


人に好かれる人」というのは
疲れを知らない人なのかもしれません。


挨拶は、人としてのマナーです。が、

この挨拶が出来ない人がいます。

挨拶のできない人とは、
あまり話したいと思わないですが、

人に「好かれる」「好かれない」は、別として
人として最低限のルール・マナーのように、
私は感じます。





人は人で、人は他人(ひと)でもあります、
最近は挨拶できない人がいても
気にならなくなりました。

ただ今後、「仲良くは、できない」
とは、思います。が?

このような方は、
人の親になれるのだろうか?と、
ただただ、心配です。



余計なお世話ですね。。反省。

15、会話に集中できる

人に好かれる人は、
話し相手に集中します。


例えば、
会話している相手が人の話しも聞かずに
ながら行動」を取っていたら?

話しする気など起きません。

パソコンや携帯をいじりながら会話など、
できますか?


適当に答えているとしか思えません。

しかし、人から好かれる人」は、
話し相手に集中できます。


どんな話にも柔軟に対応でき、
相手を心地よくできます。

人に好かれるために必要なものを持っている。
親譲り!な所もあるのかもしれません。


ご両親の教育・育て方を
褒めるべき所でもありそうです。

16、謙虚である

人から好かれる理由とは?

謙虚」なところではないでしょうか。


人を見下すような態度の人に
相談や悩み、普段の雑談することすら
起きないでしょう。


やはり、周りの人との肩書成果
業績などには、「うねぼれず」「控え目な態度」
「姿勢」
こそが、「人から好まれる」理由です。


どんな時にも、うぬぼれずに周りへの感謝を
忘れない人には、人も付いて来る。
のではないでしょうか。


謙虚に感謝する。
なかなかデキませんが、大切なことです。

17、ワザとらしさ

ワザとらしく、好かれたいという思いを
カラダ全面に出しての会話は
避けた方がよいでしょう。




ワザとらしさが相手にも伝わり
良からぬ疑いの眼差しを
浴びる可能性もあります。

あくまでも、自然な会話を
心がけることが大切になります。



自然な会話ができると
会話の「苦手意識をなくす」の
かもしれません。



人として生きている以上、
人に嫌われたくない」と思うのは、
普通のこと。



人に好かれたい」という考えは
一度忘れ、相手を思い、楽しむこと。


いかにあなたが自分の立場を
わきまえているのか?が、
大切にもなります。


会話を楽しむ。これだけです。

まとめ

人に好かれる人には、
たくさんのプラスなことが起こります。


これを自然とデキてしまう人は、
ただ凄いとしか言えません。


人から好かれるというのも
良いことではありますが、
その反面、良くない事と
隣り合わせのようなところも。


人から好かれて、たくさんの人と接する。ことは、
もの凄い疲れを感じることでもあるのではないでしょうか。


人と会うだけで「人疲れ」する私は、
あまり人に好かれたいと考えたことはありません。


どんな人とも仲良く会話できる人は
うらやましく思います。


その人に話を聞いてもらうだけで
安心でき、心温まるような感覚。

とてもお話し好きで、口から生まれて来た。
と思えるほどの、お喋り好きな人。

私とは本当に真逆で、
本当に羨ましいです。


努力に勝る天才なし


「努力に勝る天才なし」とは=簡単に言うと、
天才は努力する人には、勝てない。
努力できる人が天才ともいいます。

笑顔の女性
未来で自分のなりたい姿をイメージする方法

続きを見る

-メンタル
-