目標設定でやる気(心)のモチベーションを上げる方法

メンタル

目標の設定

目標を立てる、目標を決める・ゴールの設定はとても大事です。

何度か目標を立てる重要性については触れていますので、
ご理解いただいているとは思います。

人が何かを始める時、目標?は?何?

だいたいの人が目標を目指して勉強やテスト・試合・大会などのゴールを
決めている人がほとんどだと思います。


もし目標を設定していない人がいるならば、
本当にやる気は起きるのでしょうか?

目標を設定していない人が、何かを行っているとしたら、
それは自分の意志ではなく、やらされている?

一日一日をただやり過ごしている人のように感じます。。

目標設定がなくとも

目標やなりたい人や憧れの人がいなくても、
スポーツは続けて行けます。

周りからの圧力のもと発破を掛けられて動くという方もいます。

自分からの意思でなく、スポーツや習い事に
熱中することは出来るのでしょうか?


それでも継続している人がいるというのであれば一度、
お目にかかってモチベーションなど、いろいろ質問をして見たいです!

始めたばかりの時は楽しさが勝って
継続して行けるとは思います。が??

何年か経ったときにふと、何やってるんだろうって、
なりそうな気もします。笑。

途中で楽しいことに、気づけることを望んでおります。。

もしかすると、スイッチの入り方の違いだけで、
一流の扉を開くことも夢ではないのかもしれません。

なりたい自分に出逢える扉を開けるのはあなたです。
気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks
ご参考にして頂けると幸いです。。

一流アスリート

プロのアスリートやスポーツ選手などで、競い合っている方は、
必ずと言ってもいいほど『目標設定』を行っています。



プログラム化されているぐらい大事な項目です。



プロと言われている方たちは、人に何か言われてから動く!
指示があってから動く!という人は少ないです。


言われなくてもトレーニングを行うというよりは、
一日の全体練習が終わっても、どんどん練習をやりたがるタイプの人が多いです。



一流と言われている人は『練習は裏切らない』『細かな目標設定』を、
一つ一つクリアして行くことに集中している人が多いです



どんどん目標を達成して行くことに、心から嬉しく思い、
この楽しさが継続に繋がることを知っており、
やる気を起こす要因に!モチベーションに!なっているのです。

資格試験での目標設定

資格試験での目標設定でいうと、
少しは?その資格の内容の理解はしています。

どのように・いつ・どこまで・何を・どのくらい行う、という設定の上に
試験日の逆算から入って、当日の試験日を迎えるような勉強の設定を
行って行く人が、ほとんどではないでしょうか。。

如何に細かい目標設定を作り、クリアして行く成功体験を

積み重ねて行くかが必要です。

内発に前向きな感情が沸き起こって来る人は、
目標の設定も楽しく実行して行けます。。


外発的に他人に発破をかけられて行動しているというタイプの人は、
モチベーションを維持することに多少の難しいさを感じるところもあるでしょう。。


このタイプの人はある程度のストレスが掛かるようなことも
耐えられるようなタイプです。。

内発的なやる気の高い人にはモチベーションを
維持できるという強みを持ち合わせています。


内発的な人の心には、

このような思いがあります。

・練習が楽しい

・成長を感じれる瞬間が楽しい

・勉強や学ぶことが好きでたまらない

・友達や対戦相手と争うことが嬉しい

などと、好きなことを行うのが楽しくて、
夢中になれる!という人が多いです。

人が何かを好きになる気持ちというものは、
気合や根性でどうこうできるものではありません。

そこで『目標設定』が大事になります。

細かい目標を少しずつクリアしていく中で、
もう少しやってみよう
ちょっと楽しいかもしれない
今度これをやってみよう」と、
考える(思う)ようになることが

『やる気のモチベーションアップ』に繋がります。

光の射す道がある!未来につながる道になる!
気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks
ご参考にして頂けると幸いです。。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました