メンタル

目標設定でやる気(心)のモチベーションを上げる方法

2020年12月14日

目標設定でやる気(心)のモチベーションを上げる方法

目標を立てる、目標を決める、
ゴールの設定はとても大事です。


人が何かを始めるとき、目標は?



目標は決めているのでしょうか。



ほとんどの人が目標を目指して勉強や

テスト、試合、大会などのゴールは
決めています。



そうでなければ、なりません。



もし目標を設定していない人がいるならば、
本当にやる気は起きるのでしょうか?


やる気はあるのでしょうか?



目標を設定していない人が、

何かを行っている。としたら、
それは自分の意志ではなく、

やらされている?


一日一日を

ただやり過ごしている人のように感じます。。


そんなことで、本当に自分自身、
納得できるのでしょうか。

目標がない

目標やなりたい人、憧れの人がいなくても、
スポーツは続けて行けます。




周りからの圧力のもと

発破を掛けられて動くという方もおります。



両親の喜び」が
自分の喜び!という人もなかには。


本当に自分の意思ではないのに、
スポーツや習い事に熱中することは、
出来るのでしょうか?



それでも継続できる人がいるのであれば、

一度、お目にかかってモチベーションなど
聞いて見たいものです。


なにかを始めるとき、初めは楽しさが勝って
継続して行けるとは思います。が、



継続している内の、何年後かに、
ふと、何やってんだろう?」と、
自分に疑問を感じることがあるかもしれません。


そんなとき、楽しかったころの思いに、
立ち返れることを祈っております。



あの頃の純粋だった、あなたを
思い出してください。




もしかすると「スイッチの入り方の違い」だけで、
一流の扉」を開くことも夢ではないのかもしれません。


なりたい自分に出逢える扉を開くのは、
あなたです。
気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks
ご参考にして頂けると幸いです。。

一流アスリート

プロのアスリートやスポーツ選手で、
競い合っている方は、必ずと言っても良いほど
目標設定」を行っております。


プログラム化されているぐらい、

大事な項目です。


プロと言われている方たちは、

他人に何かを、言われてから動く
指示されてから動く

という方は少ないです。


「他人に言われなくてもトレーニングを行なう?」

というよりは、一日の全体練習が終わってから、
どんどん練習をやりたがるタイプの人が多いです。


その練習が正しいこと、
自分の身になることを肌で
感じているのでしょう。





一流と言われている人は、

練習は裏切らない」ことを理解し、
細かな目標設定」を、
一つ一つクリアして行くことに
集中しています。



小さな目標を一つ一つ達成して行くことを、

心から嬉しく思い、達成する喜びが継続に
繋がることを知っております。



大きな目標(将来の夢)がやる気を起こさせ、
一つ一つの小さな目標達成が、
自分のモチベーションになっているのです。

資格試験での目標設定

資格試験などの目標設定と言うと、
その資格の内容を、少しは理解しています。


当たり前で、当然ですね。



どのように・いつ・どこまで、

何を、どのくらい行なうのか、
という目標設定は必ず、必要です。


そして試験日からの逆算に入り、

当日の試験日を迎える。ような
勉強設定を行なって行く人が、
ほとんどではないでしょうか。



いかに細かい多くの目標設定を作り、


いかに多くの目標を達成して行けるのか?
成功を積み重ねて行けるのか?が、
大事になります。


内発的」に前向きな感情が沸き起こって来る人は、
目標の設定も楽しく実行して行けます。。



外発的」に他人に発破をかけられて行動している

というタイプの人は、モチベーションを維持することに
多少の難しいさを感じることもあるでしょう。。


このタイプの人はある程度のストレスが

掛かっても耐えられるタイプです。が、


もの凄い失敗や間違い、ミスに敏感で、
打たれ弱い一面もあります。



他人の声がけが、必要です。




内発的」に、やる気の高い人は、

モチベーションを維持できるという
強みを持ち合わせています。


内発的な人の心には、

このような思いがあります。

練習が楽しい

成長を感じとれる瞬間が楽しい

勉強や学ぶことが好きでたまらない

友達や対戦相手と争うことが嬉しい

などと、好きなことを行なうのが楽しく、
夢中になれる!という人が多いです。



人が何かを好きになるときの気持ちは、
気合や根性でどうにかなるものではありません。



好きだからこそ

目標設定」が大切になります。




細かい目標を少しずつクリアしていく中で、
もう少し、やってみよう
ちょっと、楽しいかもしれない
今度は、これをやってみよう」と、
考える(思う)ようになることが

やる気のモチベーションアップ」に繋がります。


光の射す道がある。未来につながる道となる。
気になる資格がみつかるサイト・資格Hacks
ご参考にして頂けると幸いです。。

-メンタル
-