メンタル

八方美人の自分を理解し、短所を改善して行く方法

八方美人とは

香水
 

八方美人とは?
四つの方角(東西南北)から
北東・北西・南東・南西を
合わせて「八の方角



いわゆる八方に顔を向ける。
八の方向に「いい顔をする美人」。



他人に嫌われないように
愛想よく振舞う。
八方美人は、「お調子者
心の無い適当な人」なんて、
言われたりします。


男性だと、ひどく目立った八方美人
という人はいないように感じますが、


女性になると「八方美人が目に余る。
悩みの種である。」などと言われたりします。。




人によっても許せる所と
許せない所は、誰にでもあるものです。


最近では、あまり見かけなくなった。
八方美人



誰にでも嫌われている「八方美人」の人に、
出逢って見たいものです。が、


まだまだ、密かに存在している。
噂は聞きます。


なかなか自分が「八方美人」であることに
気付いていない人もなかには。。



そんな八方美人の人の特徴と
改善方法を自己認識しつつ、
日々の生活に取り入れていただけると、
幸いに感じます。



それでは、八方美人の人の
特徴から行きましょう。

八方美人の特徴(男性)

長所』

・優しく、柔軟な対応ができる。
・誰にでも不公平なく接することができる。
・場の空気を読むのが得意である。
・適応能力が優れている。
・影の立役者になりやすい。
・世渡り上手な所もあり、
上司に気に入られることが多い。

短所

・決断できない。・決められない。・断れない。
・タイミングを逃す。・ねたみの感情を持たれる。
・彼女以外の、他の女性とも仲良くできる。
・なかなか決めることが出来ず、優柔不断である。
・日によって振る舞いや態度が変わる。


八方美人の男性も
気になるのでしょうか?

八方美人の男性が会社にいても、
さほど気にならない感じもしますが、


短所に目を向けると
「決断できず」「タイミングを逃す」
これが身内だと少し気になる
ところでしょうか?


「決断できず」「タイミングを逃す」ことは
誰しも、持ち合わせており、

男性からすると、
ほとんど気にはなりません。


どちらかというと
「彼女以外の、他の女性とも仲良くできる。」
こちらの方が問題ありです。



男性の八方美人で、自分の出世のために、
周りに迷惑をかけているような人で
あれば話は別ですが、

ひとり八方美人であるならば、
そんなに問題ではありません。


どうぞ、出世して下さい。で、
終わりです。

八方美人の特徴(女性)

笑顔で優しい女性


長所

・後腐れない付き合い方が出来る。
・笑顔が素敵・穏やかで落ち着く。
・男性に擦り寄るのが上手い。
・他人に嫌われることを恐れるあまり、
良い顔をしてしまう。
・優しくて、人に賛同するのが上手い。
・男性上司から好かれる。
・目的達成のためには、我慢強い。

短所

・軽く見られるので、仲良くなるのは
難しい印象を与える。
・他人にはいいかげんで、不器用に映る。
・自分の意見を言えない。
・噓をつくので信頼できる友達がいない。
・いろいろと気を使い過ぎて疲れることもある。
・悪口、陰口が多い。・傷つきたくない。
・たまに、ほったらかしにされる。
・人間関係をごちゃごちゃにする小悪魔。

女性の八方美人は、
男性に好かれることでしょう。


八方美人の女性は
男性であれば気になり、
可愛く見えてしまうことも。


これが女性陣には
「鼻に付く」という方もおります。



そして、女性の八方美人の
長所が鼻に付くかと思えば、
短所で「怒り爆発」という結果に。



人間関係をごちゃごちゃにする
「小悪魔」ではいけません。



少し自分の胸に手を当てて
考える必要があるかもしれませんね。。

八方美人の自分を理解し、短所を改善して行く方法

八方美人の男女ともに存在する
特徴として、



・人間関係に割り切りが出来ているので、
あまり揉めることは少ないが、けっこう嫌われている。
・あまり本音で会話しないので、
どのような人なのか?理解に困る。
・周りにはいい顔をしているが、陰では毒舌な時もある。
・何を食べたいかを決められずに悩み続ける。
・小さく無駄ないざこざを嫌い、温厚である。
・頼まれごとを断ることができない。
・自分の噂話が気になる。

八方美人の人は人間関係でも後腐れなく、
さっぱりしているけど、嫌われている。



嫌われたくないけど、
嫌われてしまう。


自分が嫌われていると分かると、
相当なストレスを感じます。


それでいて、悪口や陰口、
毒舌のオンパレードでは
支離滅裂(めちゃくちゃ。)です。




これは人間性にもよりますが、、
相談できる人が、一人でも要れば、
救いようもあるのですが?



0か100、やるか?やらないか?、
白・黒、ハッキリしたタイプでもないので
上手くストレス解消できるものと
出逢えることを願うばかりです。

八方美人の人の行動


・行動すべてが「嫌われたくない」という
思いからの行動である。
・環境の変化にも事前の準備ができる。が、
内心では、「めんどくさい」と考えている。
・みんなにいい顔をしているので、
自分が解らなくなる時がある。
・リーダーを支えるナンバー2タイプに多い。
・言われたことは断れずに食事会の幹事になりやすい
・普段は軽く上辺だけの付き合いを心がけているので、
大事な時に頼れる人がいなくて困る。

会社での行動に関しては、
もの凄く頑張って取り組んいる印象です。


会社では必ず、人との係わりがあり、
仕事で困りごとの相談をできる人が
いないのはツラい所でも。



仕事とプライベートをしっかりと
分けているタイプに多く、

八方美人の人は、はじめの印象は良いのに、
後から嫌われているケースがほとんどです。



持ち前の「毒舌」が一番の
改善ポイント、かもしれません。

八方美人の人への対応

・付かず離れずに接し、ほど良い距離感をとる。
・間違っていることは指摘する。
・時間を決めて対応し、会話はほどほどにする。


私の周りの人は、八方美人の人とは、
会話が嚙み合わず、あまり話しません。



必要最低限の用事だけで、すぐにその場を
立ち去ると言われる方が多いです。




他人への悪口が周りにも広がるので、
八方美人の人を前にすると、
よそよそしい態度になってしまいます。



噂は噂を呼び、他人への悪口も
だいたい当人に伝わっているという、
不思議な現象。



悪口というものは、周り廻って必ず、
「当人に伝わる」という事を胸にきざみ、
当人に知られたくない話は、控えにし、
当人に伝わって欲しいことは、
噂話として流す。


他人の悪口や噂話は、
ほどほどに。。

八方美人の人を傍から見た感想

・愛想笑いが多く、その場しのぎ感や口先だけの対応が、
もの凄く垣間見える。
・真面目な印象を与えるが、日々話すことが
変わるので、あまり信用できない。
・初めは良い印象だが、あまり本音を言わないので
徐々にじれったくなり、遠ざけてしまう。


女性に多いですが、
八方美人の人に嫉妬するあまり、
嫌々なオーラが全面に出てしまうとのこと。



他人に媚びたり、ゴマすりの出来ない人には、
「無いものねだり」なところもあるようです。



八方美人の人の行動を
羨ましく思う人もいれば、
ワザとらしくて嫌味に
感じる人もいる。ところは否めません。


八方美人」もある意味、防衛でもあり、
武器でもあり、「才能」なのかもしれません。

笑顔の女性
未来で自分のなりたい姿をイメージする方法

続きを見る

八方美人を改善する5つの方法

女性が自由気ままに海を満喫している

1、自分を好きになる

自分から付き合う相手を
選んで行くという選択の目を養う。


八方美人の人は、「嫌われる」ことを考え、
どの人にも「いい顔」をしてしまいます。


付き合う相手を決めて、自分から信用する。


あなたから相手を信用しないと
相手もあなたを信用できません。


その為にはまず、自分自身を
心から好きになることが大切です。



自分を好きになれない人に
他人を好きになれるわけがありません。



自分のすべてを好きになり、
自分を受け入れることが出来たとき、
他人を受け入れることが出来ます。



自分を分かっているのも、自分だけで、
自分を大切にできるのも自分だけです。




他人を信用する近道は、
自分を好きになること。です。

2、他人の悪口や陰口は言わないようにする

他人の悪口や陰口というのは、
言わない方が良いです。


因果応報』という言葉があります。
因果応報(過去の良いこと、悪いことが、
必ず自分に返ってくる。)という意味です。



普段、あまり気に掛けずに暮らしている方には、
気が付き難いことですが、他人のために使った
「お金」や「親切」な行動は全部、自分の元に帰ってきます。




良いことも悪いこともすべて、
返ってきます。ので、普段から
他人の悪口や陰口を言っている人は、
あなたも悪口を言われているということに。



地球も人間も回っています。
そのように出来ている?
仕組みになっている?のです。

3、全員に好かれようと思わない

世の中には合う・合わない、
好き・嫌い、善・悪、があります。


場所、人、物」すべて、「合う・合わない
好き・嫌い」「善・悪」があります。



この人とは合う」と感じた人に共感を示し、
この人、なんか合わない」という人は
なるべく距離を取ることを心がけてみてください。



持ち前の人当たりの良さを出しつつ
距離を取るのです。

・職場の人間関係でも「合う・合わない」
・仕事の内容が「合う・合わない」
・洋服がカラダに「合う・合わない」
・洋服の生地がカラダに「合う・合わない」
・食事がカラダに「良いもの・悪いもの」
・食事がカラダに「合う・合わない」が、
存在します。



人は、ほぼ「合わない」のではないでしょうか。

取捨選択する判断力を養い、
当たらず触らずの良い関係を作って行けると
自分というものを確立できるのではないでしょうか。

4、自分の感情や思いを書き出す。(おススメ!)

八方美人をやめたい。改善したい。と
考えている人で、八方美人の自覚のある人は、
普段の感情、思いを紙(ノート)に書き出して下さい。


なんでも良いので、メモ帳、手帳、
ノート、などに。


今日は、疲れた」「人から避けられた
気持ち悪い人がいた」など、なんでも良いです。


書いてください。


なぜ、書き出すことが良いのか?と言いますと、
自分の感情を目で確認することができる」からです。



人は頭だけで考えていると、
どうしても忘れてしまいます。


自分がどのように思い、
どのような行動をしたのか?を
確認するために書き留めておき、
自分の目で理解するのです。



例えば、
この人に、この行動をすると嫌われる
すべての人に良い顔するのは、疲れる
悪口や陰口を言わないようにする」など、
目で確認して覚えて行く必要があります。


この書き出す行為を行なうことで、
自分の中の感情に気が付くことができ、

必要以上に他人を気にすることも
なくなって行きます。


あと、頭の中で複数ある「悩み」ごとが
バッティングしなくなります。

頭の中にある悩みごとがバッティングしていると、
悩みの解決はできず、「疲れ」だけを明日に引きずり、
調子を悪くするだけです。




ぜひ、紙に書き出して、目で一つ一つ確認する。


トライされることを「おススメ」致します。

5、自分のプラス面を伸ばして行く

4、の
自分の感情や思いを書き出す。(おススメ!)』を
実行されて、ある程度、自分を「理解・確認」できた。
という方は?


自分のプラス面を
どんどん出して行かれると良いです。


例えば、
人に優しい」「我慢強い」「場の空気を読む」などを
武器にボランティア活動的な感情を全面的に
押して行くのもよいでしょう。。


八方美人の人はマイナス面や短所の方が
目立ってしまいます。


マイナス面の対処方法なども
紙に書き出して自分で考えた末の行動を心がける。


ここに書かれてる八方美人の人の特徴に
一つでも当てはまる。という方は、一度、
八方美人」について考えられて見ては
いかがでしょうか。


諦めずに自分が思う、
自分の短所を紙に書き出してください。



きっと生きることが楽しくなることでしょう。

まとめ

 

八方美人な所がお腹にも影響したかもしれない。

八方美人の人は、人と上手く話せなかったりと、
不器用な人に多い感じがします。


しかも、自分が八方美人という事に
はじめは気付いていないのかもしれません。


あるとき、人から言われて気が付くことが
ほとんどのように感じます。



自分を理解するためにも手帳を持ち歩き、
日々の思いを書き出す。




いろいろな分野で一流と言われている人は、
なんでも紙に書き出すことを習慣にされています。


紙に書き出して、目で確認する。

これがデキる人とデキない人との
差なのかもしれません。


「紙に書き出す」こと、それは、
もしかすると、世界をも変える?
行動なのかもしれません。


ぜひ、トライ&チャレンジです。

八方美人の使い方

・あの人は誰にでも愛想が良くて、八方美人だ。
・○○さんって、八方美人だよね。
・立ち回りの奇麗な八方美人だ。

アロマテラピーが心と体のバランスに効果的な訳とは?

続きを見る

-メンタル
-