暇な日に8時間以上歩くだけで、痩せる習慣を作る方法。

メンタル

暇な日に8時間以上歩くだけで、痩せる習慣を作る方法。

本当に痩せたい人、限定です。

痩せることを目的としたものになります。

痩せて胸板を厚くしたいとか、
プラスで筋力パワーアップもしたい
というかた向けではないことをご了承下さい。


歩いて痩せるに特化したものになります。

歩くことは得意でしょうか。

・本当に痩せたい。
・本気のダイエット。
・体力を付けたい。
・間食を減らしたい。
・少しでも健康でありたい
・少しでも長生きしたい。

など理由はさまざま。

それでは痩せたい方に、質問です。

ただ歩くだけです。

ひたすら歩くことは、出来るでしょうか?

人は、のんびりデキる時間が確保できると
長時間、歩くことができます。



「歩くことができない人」というのは、
時間に追われて忙しい人や
無理を承知で、早足で歩いている人は
長距離を歩くことには向いていません。


一日だけで良いです。
8時間以上ゆっくり自分のペースで
歩いて見て下さい。痩せます。


8時間歩くと思うと、自分でペース配分が
できるはずです。


目的地を決めて、
自分のペース配分で行なって下さい。

老化防止に筋トレは美肌・健康・若返りにプラスの効果?
定期的に日々の習慣に筋トレを取り入れて行くことで加速する老化も防止でき、成長ホルモンの分泌により、若返りや美肌効果も期待できます。


人は変われます。
これだけは必ず、守ってください!


絶対に無理はしないこと。あと、疲れたら休む。
必ず、守ってくださいね。

はじめは、少しづつから徐々に
時間を伸ばして行く感じでもよいです。


「本気で痩せて、人生変えるぞ」という人は、
いきなり8時間からスタートしてください。




家に帰り着いたときの、鏡に映る自分の顔に、
驚きを隠せなくなることでしょう。


8時間歩きます。気持ちを静めて、
深呼吸し、落ち着き払う心がけが

大事になります。が、
散歩に行く軽い気持ちで出かけましょう。

そしてこれも、大切です。
目的地は必ず、決めてください。



どこでもよいですが、
目的地は、海がよいです。

海を目指して出発です。


ボディビルダーに欠かせない食材がこの中に。

糖質制限の最終兵器【究極のブロッコリーと鶏胸肉】

ボディビルダーはなぜ?あんなに筋肉質なのに
ウエストは細いのでしょうか。

その理由がここに。

8時間以上歩くことで、生まれてしまうデメリット

8時間歩くことで生まれてしまうデメリットとして、


「8時間歩かなくてはいけない」とか
「頑張らなくてはいけない」などと
無理をしながら始めると、いろいろなところで
リバウンドが生じてしまいます。


私の場合はデメリットは
ほとんどありませんでした。

8時間以上をもの凄く満喫でき、景色も眺めながら、
食べたいものも好きなだけ食べ、楽しんで歩いていたので
イヤになることはありませんでした。

1つだけ上げるとするならば、
「季節」は大事だと感じました。


人によって好きな季節があると思います。
春夏秋冬、すべての季節に歩くことは難しいと感じました。


8時間、冬に歩くのは、難しいかったです。
寒さのあまり浮上する「上着問題」。

歩いて汗を掻いたときの寒さをどう対応するか。

8時間、走れるわけでもなく。

あまり薄着だと寒さのあまり風邪を
引くこともあり得ますし、厚着して行けば、
重さ、汗の量など、いろいろ考えたすえ、
冬は引きこもるという結論に。

自分を変えればいいのに。(怒りのメリット、デメリット)
怒りの感情をコントロールできると、たくさんの得が舞い込みます。自分を変えるチャンスがここに。

8時間以上歩くのに、よい季節とは。

夏です。

人によっては夏、にがてという人も。


痩せるのによい季節、
夏をおすすめいたします。


食べたいものは食べれるは、
汗もたくさん掻き、海は綺麗で、
アイスを食べながら歩く、堪りませんね。

そして、
歩き終わったら、ラーメンを食べたり、
牛丼を食べたり、と夏は最高です。


少し歩いては、また食べての繰り返しでは、
プラスマイナスゼロな感じもしますが、
頑張ったあとの、ご褒美は必要です。



その日、一日だけの夜ぐらい食べてください!
また、歩けば良いことです。


そしてさらに家に着くなり、お風呂に浸かり、
疲れも取れて綺麗さっぱり、
グッスリ寝れること間違いなしです。


自分なりのペースで楽しまれて
見てはいかがでしょうか。

いままでの自分を変えたいという方に
もの凄い、おすすめです。


人生、変わるかもしれません。

いつも笑顔を心に、福来たる
カラダが疲れていたり、緊張、ストレス、体調不良のときには、笑顔などでません。笑顔は、見れません。一日の終わりに、一笑。一日一笑、習慣。

長時間歩くときに、必要なアイテム

【日焼け止め】

日焼け止めは必須です。
のちのち、シミになることも考えると
日焼け止めはしておいた方が良いでしょう。



夏であれば、こんがり小麦色も、

良いかもしれませんが。

【水】

一番、安くてカロリーゼロの水。


最近の水は、美味しいものが多く、
歩き疲れたカラダを潤してくれます。



そして歩いているときの、空腹も水で
埋めることにより、余計な食べ物の
摂取量も抑えられます。

【お金】

何かあった時の必需品。


あまり無理もいけませんので、
昼食やおやつなど食べたくなったとき用に
必要最低限のお金は持っておいた方がよいでしょう。


食べて歩いて、歩いて食べて、
このバランスにも慣れて来ると楽しさが癖になります。


【歯磨きセット】

ダイエットに、これは必要です。

歯磨き、効果。
普段、経験があることでしょう。
歯を磨くと、食べたくなくなります。


食べた後、すぐに歯を磨くと
食べ物を制御できるようになります。


食べ物を制限できると痩せます。

歩いて食べて歯磨き、
おすすめルーティンです。



これは私の必須アイテムですが
必要であればリュックにあまり重くならない
程度にプラスされて行かれるとよいです。



ウエットティッシュなどもあると
便利かもしれませんね。


8時間以上歩いていると、喉が渇くので、
手軽く水分補給も必要です。




何かあった時のために、電車賃やタクシー代、
栄養ドリンク、軽食、水分補給などのために
お金は少し持っておいた方がよいでしょう。。

8時間歩くほどでは、私はなんの問題もなかったですが、
不慣れの人は、万が一のことを考えて、病院での治療費や

クスリ代なども備えていると、始めは安心かもしれません。

アロマテラピーが心と体のバランスに効果的な訳とは?
『ラベンダー』の香りには安眠効果やストレスを感じた時のイライラや不安、悩みなどを和らげる「鎮静効果」などもあり、気分的にもゆったりと落ち着きを与えてくれます。 なぜ?でしょうか。

長時間、歩くメリット

【痩せます】

長時間歩くと痩せます。

下半身を鍛えると健康になり、
健康のバロメーターとも言われている脚です。



元気がなく半分諦めていた私の叔母が
趣味でウォーキングを始めた結果、
自然な笑顔を取り戻すまでに。

馬鹿にはできません。歩くこと。


【食べ物の分別が出来るようになる】

疲れたとき食べたいもの、元気なとき食べたいもの
自分の体質を知ることが可能になります。


無駄な間食やダラダラ食いは、
なくなることでしょう。

メリハリのある食事が大切です。



【癖が付く】

歩くことが癖になると、
また歩きたくなります。

もう歩かずにはいられません。
自然と外に出ていることでしょう。


何もかも忘れて、 長時間、無心で歩くのですから、
あまりの気持ち良さに、また行きたくなります。



アイスを食べながら、歩く。

忘れることなど出来ませんね。


【自信につながる】

8時間歩いたことが自信に繋がります。

せっかくダイエットを始めたのだからと、
いろいろなことを制限できる、自信が付きます。



8時間、歩いたのです。自信しかありません。

その自信が前向きに働き、
いろいろなコトにチャレンジ
したくなり得ます。



【生活習慣が変わる】

歩き始めた頃の私は、体重80㎏ありました。
持ち前の「めんどくさがり」が災いしての、有り様です。

食べることが好きで好きで、
どうしようもなかったあのころです。が、
長時間歩く甲斐あって、

いまでは50㎏台まで落とせました。

8時間、歩くことで習慣、価値観、
いろいろなものを削ぎ落して行けました。

歩くことで、変わって行く自分に、
気が付けます。変化を恐れないでください。

高校生が勝つためにやるメンタルトレーニング!11のこと。
勝つためにやるべきメンタルトレーニング。もしこの先のどこかで何かの足しになれたなら、幸いです。

歩くことで、分かったこと

【無駄な間食が減る】

歩くことを目的にすると、
必要最低限の食事で、お腹がふくれ

間食という意識がなくなります。


そのような意識の芽生えが
無駄を排除する行為になり、
痩せて行きます。

普段の間食も制限できるように
なることでしょう。



【時間の大切さがわかる】

8時間で良いです。歩いて下さい。
想像してください。8時間、歩くのです。

8時間あったなら、何ができますか。

恋人とのデートや買い物、趣味、
知り合いとのおしゃべりなどできることが
たくさんあります。

歩くことで8時間、時間を使って見てください。

時間の大切さが、分かります。



【歯磨きの大切さを痛感できる】

歯を磨くと、物を食べる気が
起きなくなると分かります。

よい歯磨き習慣が
出来上がることでしょう。

何か食べた後の歯磨き習慣が身に付くと
歯磨きの面倒さに食べることをやめてしまうことも。

生きて行くのに大切な歯です、
歯は綺麗な人がよいですね。



【カラダにクビレができる】

歩くことで腰がクビれます。

歩くことで、脚を使い、手を振り、
腰をクネらせ、汗を掻きます。


自然とクビレが出来てしまいます。
自然と綺麗になるということですね。



【嫌な事を忘れることができる】

普段、他人と無駄な争いを
していることに気付かされます。


長時間、歩いた経験が自信になり、
凝り固まった考え方にゆとりができます。

歩くことで体力も付き、自然にも触れ、
おおらかで大きな心を手に入れることも。


小さなことで悩んでいた自分に、
気付くことでしょう。

メンタルトレーニングはメモから始める!part 1
メンタルの強い人やメンタルを鍛えている人たちは、あなたが『やらないこと』や『出来ないこと』を、継続できる人です。
タイトルとURLをコピーしました