心理検査

メンタル

心理検査

あなたのいまの現状やおかれている状況、『自分の価値』や
『自分の弱点』を知るのにも有効とされているもので
心理検査』というものがあります。。


心理検査にもたくさんの種類があり、
性格検査・人格・発達・知能検査』など

調べることが出来るものもあります。


心理検査で検索されて見ると、少し難しく感じるようなものであったり、
いろいろな検査が出てきます。

少し興味があるという方は検索されて見てください。



たくさん有るうちのどの検査を使用されるかは、

その時・その場所・状況などにより、さまざまです。。

【ふるさと納税】脳ドック・もの忘れコ−ス(阪奈中央病院)

科学的

心理検査は矛盾のない科学的なものであると
言われております。

その理由に、何千人・何万人というアスリートや
スポーツ選手に検査協力のお願いをし、サンプル的に
提供していただいたものの統計であるという事が言えます。


さまざまなチェックを通して判断された結果だという事です。。


心は科学的な定量を測定する機器にかけるような方法では、

細かい数値は出せません。

統計的な結果であれば、心を科学的テーマについて

取り上げることが可能になります。



何万人というスポーツ選手に
いろいろと聞き、
統計を取って、その解答と向き合い、適切かつ真実であることが、
さまざまな調査やテストなどで、正しく判断されたならば、
それは正確な方法であると言えるのではないでしょうか。

心拍数・脈拍数を管理する、メンタルトレーニング?
本番の前やデートの前など、家を出るときに軽くストレッチしてから出かけると、少し緊張も軽減できます。あまり緊張していることに対して、関心がないという人は緊張に対して、対応など出来ません?

数あるたくさんの心理検査のなかで、どの『心理検査』を
使用されるかは、時と場所、状況などにもよりますが、
情報提供元からの説明をしっかりと押さえておく必要があります。


メンタルトレーニングに関する「心理検査」は、

特性』『状態』の2つに分けており

特性』はメンタルの流れを理解するためのものです。


そして、『状態』は精神状態を確かめるためのもので、

長い期間のトレーニングやいつもの活動拠点ではない時の
心理状態を知る!」のに適しています。

人は「いつもと違う場所」や「いつもと違う雰囲気」が
苦手な人もいれば、違った環境にも
すぐに適応できるという人もおります。

このような「自分のメンタルを理解する!」ことや
「いつもと違う場所での心理状態を知ることが出来る!」というのは、
アスリートやスポーツ選手には、物凄く有効的に、有利に
働くのではないでしょうか。

メンタルトレーニング
自分の中の心・脳(思考・考え方)、身体を鍛えることや本番での場数を踏むことなどお話しして来ました。年齢の違いでもあったり、男性・女性でもメンタルの感じ方や捉え方や迷い・不安・困難なことというのは本当に人によって、さまざまに違いはあります。

『特性』

特性』には、DIPCA.3(Diagnostic Inventory
Psychological-Competitive Ability for Athletes)という心理検査が
「特性」を測るのに、代表的なものになります。


DIPCA、DIPCA.2という以前の心理検査の少し進歩した改良版で、

しっかりとした基本となる診断検査として知られています。


そして、

スポーツ選手の競技意欲心理測定のチェックのために、
TSMI(Taikyo Sports Motivation Inventory、
体協競技意欲検査)と呼ばれるものもあります。


また、Y-G性格検査というような心理検査もあり、

矢田部-ギルフォード』の頭文字を取って、
Y-G性格検査と呼ばれております。


こちらはアメリカ南カリフォルニア大学の心理教授であった、

Y-G性格検査の生みの親でもある『J.P.Guilford教授』によって
考えられたギルフォード性格検査をもとに、京都大学の矢田部教授が
日本人の文化・環境に合わせて改良された
矢田部・ギルフォード性格検であります。。

そして、

こちらはいくつかの会社で販売もされ、安く購入もでき、
臨床現場や教育機関、会社の採用試験などにも
使用されているところもあるほどの「心理検査」です。


検査は30分ほどの時間を要し、行動・情緒
人間関係、
仕事への取組む姿勢・リーダー的な要素・集団(グループ)、
社会などの適応がわかり、受験者に合わせて、一般用から高校、
中学・小学用までの四種類あり、段階的に性格検査を行なえるのは、
なかなか良い検査と言えるのではないでしょうか。

アズワン 心理検査(YG性格検査) 検査用紙 中学用 10枚入 T.K.K.1401c 1セット(10枚入り) [7-3957-03]

『状態』

心理状態を測れることのできる検査で、合宿・海外などで
「ある期間」や「ある日程」のトレーニングが
必要なときの心理状態を検査するのに使用されます。


知られているもので、アメリカで考えられた

POMS(気分プロフィール検査、Profile of Mood States)があります。が、
2017年4月28日に販売を終了いたしました。

そして、

POMS2』が日本語版に改良されて、
2017年2月27日に出版されております。

旧版との比較もできるようになりました。


検査は短い期間で検査するというよりも、2週間に1度とか、

月に1度など、検査の間隔を空けて行なうことで、
状況の変化を見ることが可能になります。


「普段の時」と「試合の時」の

気分・不安・無気力・落ち込み・怒りなどの
検査も可能です

そして、

国立スポーツ科学センタースポーツ科学研究部
気分チェック調査票』なども、いろいろな場面での
心理状態を理解するのにふさわしいものです。

メンタルトレーニングの醍醐味、緊張を緩和する方法!
自分が緊張したときどのようになりますか?脇や手など汗をかき始めたり、心臓の鼓動が早くなる感じでしょうか?メンタルの情況などを把握することにより、緊張状態から逆算することを考えて行きます? 緊張状態というのは人によっても違ってきます。



そのほかに

STAI(State-Trait Anxiety Inventory-Form JYZ:状態-特性不安検査)や
PCI(Psychological Conditioning Inventory: 心理的コンディション診断テスト) など、
メンタルトレーニングに応用が可能な心理検査もありますので、
興味があるという方がいましたら、調べて見るのも良いかと思われます。


少し、なんのこっちゃ?っていう感じの方もいるかと思われますが、

人の心の気分など、少しの一定の期間を調査するのに都合よく、
数値であったり、表であったりと表すことのできる検査であります。


とても良い心理検査がたくさんあり、
けっこう重宝されているスポーツ選手も
多いのではないでしょうか。。

心理検査にもいろいろあります。例えば、メールなどでも
心理検査は可能です。が、


メールでの心理検査になると相手の表情や心の入り方などが、
なかなか難しく、違った感情になってしまうこともあり、
おススメは出来ません。が

時と場合によっては、

メールで心理検査を行なっている所もありますので、
やられて見るのも良いかもしれません。


知らなかった自分や隠れた自分に、
出逢えたりする可能性もあり得るかも、ですね。

女性と会話すると、話し上手になる男性の秘密とは?
返事を返す時の対応にも人の意気込みや本気度などや瞳の輝き・態度にもビシビシとオーラを感じます。会社対会社の商談でも相手の言われたことに対して、瞬発力良く返事できる!この素早い対応には、その人に持ち合わせている『才能』を感じます。

タイトルとURLをコピーしました