計画通りに行かないのが、人!

メンタル

計画通り

人間は計画通りや予定通りには
なかなか行かない!動けない!ものです。


忙しい日常の中でいろいろな
誘惑勧誘などが起こり得ます。


例えば、主婦であれば買い物に出かけたはずなのに?

仲良しさんとお茶を楽しんでいたり!
出掛ける間際に、
『ピン~ポン~』と?家を訪ねて、お客さんがいきなり来たりと
日々の暮らしの中で思い通りにいかないことだらけです。

音楽で体をセルフコントロールする?(スポーツ編)
自分の感情で体を自発的に動かして行かないと、どんどん弱くなってしまいます。ウォーキングをしたり、ランニングをしたりと『下半身を鍛える=長生き』というぐらい下半身は大事です。



幼い子供心に描いた夢や希望など、ほとんどが
叶わないというのが現実ではないでしょうか?

※人生を思い通り完璧に歩んできた人など、
いないに等しいでしょう。。


『人間は間違います!』『人間にミスは付きものです!』

目標の設定は行って見たものの、目標の一つ一つをクリアすることに
専念するあまり、その目標が嫌になってしまうこともあります。

最悪な結果に自分を見失い、

自信すら無くしてしまっては意味がありません。

目標設定でやる気(心)のモチベーションを上げる方法
目標を立ててからのゴールの設定は、とても大事です。人が何かを始める時、目標は?何にするのでしょうか?勉強やテスト・試合・大会などと目標達成を決めている人がほとんどではないでしょうか?

挫折感

人間は地球で暮らしていると環境の変化に伴い、
健康管理の難しさに悩まされます。


※毎日、同じ体調で一年間過ごすというのは
大変難しいです。



日々の疲れの度合いによっては疲れ過ぎて、
一日の目標の達成が出来なかったり、風邪など引いてしまった日には
一週間ほど何も出来ずに終わってしまうということも起きます。



そのようなことが起きて、練習(リハーサル)が

出来ないということが、重なると人は
挫折感』を感じ始めます。


頑張って来た熱量が大きければ、大きいほど、
落ち込みも激しくなり、立ち直れなくなる人も
想像以上にたくさんいるのも確かです。。

プラス思考に改善する方法!特徴まとめ!
『プラス思考=人生の課題』プラス+プラス=どんどんプラスになる。プラスの山積み!良いことだらけです。いままでの考え方や行動の癖を一日で変えることは難しいです。少し気持ちを本気モードに入れないと変えられません。なぜ⁉


私の場合は長年お付き合いした人との
お別れは立ち直るのに時間がかかりました。


物凄くかかりました?



しかし、私は意外と諦め上手でした?
割り切り上手だったのです。


まあまあ早い時期に次の目標を決めて
動いていたような気がします。


失敗を糧に、また違う他の人を探そうという

考えも起きましたが…

失敗を糧にということよりも、これから自分の
やりたいことをやろうという考えが起きました。。

なんでしょう?縛られていたのでしょうか。。

窮屈だったのかもしれません。

失敗を糧にする!なんてよく言いますが、
スポーツ選手やアスリートなどであれば失敗を糧に
次に繋がる行動を取っていけるでしょう!


なかなか普通に暮らしている人などは、
結構割り切ることは難しいような感じもします。


これも『才能』です?


※目標設定する恐ろしさ、細かく日ごと・週ごとに
目標設定を行うということで『挫折する可能性』もあります。



例えば、

月間・年間の目標が達成できなくて、
『自分はダメ人間だ!』などと決めつけ、
日々の練習(リハーサル)を辞めてしまい、

決めた目標から距離を取ってしまうこともあります。



※もし、大きく挫折してしまいそうな時には
目標を決める前に戻りましょう。



何のための目標設定だったのか?
誰のための目標設定だったのか?
目標の日程に無理はなかったのか?
無理をしていたのではないか?  など、

もう一度目標の設定の『決め直し』や『考え直し』を行い、
挫折ということも起こりうると頭に刻み込みながら、
自分に無理のない設定を考え直すのも良いのではないでしょうか。。


大きな挫折により。やる気のモチベーションが下がり、
諦めてしまう考えは本末転倒です。

※大きな挫折感を味わった後処理は大事な課題になります。


チャレンジすることを諦めないでください!
何度も、立ち上がれるのも、人。

めんどくさがりを改善する方法?特徴まとめ!
面倒という言葉には、自分に言ったりする『めんどくさい』であったり、面倒を見るなど、『お世話をする意味』でも使用されたり、他人を『面倒な人』という解釈などもあります。

タイトルとURLをコピーしました