メンタルトレーニングはメモから始める!part 2

メンタル

習慣目標

1週間ごとの目標や日常の友達との予定や約束を
手帳に軽い気持ちで記入する所から初めて見てください。



小学生や中学生の時の誕生日に手帳をプレゼントに
渡して見てはいかがでしょうか?


書き方や簡単な指導などは必要になり、
本人次第な所もありますが、未来の予想を
出来る人になっているかもしれません。



多少、面倒くさがりな人は難しく考えてしまい、
取り組むことが困難という結果になることもあるでしょう。。


ただ手帳を渡すのではなく、
必ずご両親のアドバイスは必要になります。


進め方や進行方法の教えは必要不可欠です。

目標設定でやる気(心)のモチベーションを上げる方法
目標を立ててからのゴールの設定は、とても大事です。人が何かを始める時、目標は?何にするのでしょうか?勉強やテスト・試合・大会などと目標達成を決めている人がほとんどではないでしょうか?

人間に生まれたからには

せっかく人間に生まれた以上は人生を楽しみ、
人間としてどのように生きて行きたいか?という疑問や問題を
早いうちから考えて行くというのも一つの歩み方でもあります。



早めに将来について考えるというのも
モチベーションの一つにもなりますし、
生きる糧にもなります。


私たちは生まれた以上、とある事情により、
また天に帰ります。


自分の子供たちには好きなことを
たくさん楽しんでもらいたいですよね!


まず、手帳に習慣予定から習慣目標の記入から行い
月間・年間と進めて行くと良いかと思います。


小学生・中学生からでもメンタルの理解を深めて行き、
メンタルのトレーニングを取り入れて行くというのも
とても有効的です。


※いまや、どの分野でもメンタルについて考える人が
増えていることは確かであります。


その場で必要なメンタルは場所によっても多少の違いが、
生まれては来るものですが、基本的なことはたいして変わりません。

考え方や感じ方の違いだけで一度取り込んでしまったメンタルは
変わらずに他分野にもきっと対応できることでしょう。

例えば、
将来の夢に『お嫁さんになること!』と
掲げたとします。
お嫁さんとしてどうありたいのか?

何歳までに結婚するのか?

どのような結婚式からマイホームや料理の勉強、
部屋の整理整頓、生活習慣・経済状況など
たくさんのイメージは膨らみます!


人生に途中の寄り道などが入りながらも最終的に
自分の考えたゴールに近い形でゴールしていれば
順風満帆の人生ではないでしょうか!


早めにゴールを考えることは、モチベーションになります。

婚活もしたい!ダイエットもしたい!そんなあなたに…

陰ながら声援を送ります。。

将来の夢

将来の夢のランキングで男の子で多いのはやはり
『スポーツ選手』が多いようです。

女の子になると、『保育士・看護師・パティシエ』
などが挙がってきます。

やはりこのような夢を叶えるにも早いうちに、
適切に指導できる人と出会い、一緒に練習メニューの
組み立てに入れるととても良いです。


アドバイスのできる人が『近くにいる?・いない?』では、
大きな違いにもなります。


早くに本格的な人に指導を受けた方が良いに

越したことはありません。

でないと、何が適切か?というさじ加減が解らずに
スポーツの世界であれば、やる気のある人は、
どんどんやり過ぎてしまい故障の原因になる恐れもあります。

逆にやる気の少ない人は『やらなさ過ぎ』のあまり、
他の道を検討するという結果にもなり得ます。

そのようなことを踏まえて習慣の出来事を
記入して行くことはかなり有効的であると言っても良いでしょう。


まだ、早いうちであればどこから修正を行い、
目標や夢の変更した日付の確認も可能になります。



初めは、一日の目標など記入しながら、少しづつ日々、
自分に必要な事や物などを書いて行き、『自分は何が好き?』で、
何が嫌いなのか?』ということを考える?悩む?ということが大切になります!



私も早く行っていれば良かったと思うこともあります。
両親の『伸び伸び教育?』に、どの道に進めば良いのか?物凄く悩みました?
今でも悩んでます?笑?


私が思う所ではご両親の確認作業というのは、
多少、必要になるとは思います。


将来、何になりたいのか?
どんなことに興味があるのか?
何が好きなのか?好きな物は何?』など、
確認してあげることはとても大切です。

※自分の家の経済状況の確認にもなり、
目標や夢の変更を早く可能にすることにも繋がります。

もし仮に、私の家の経済状況で私がプロゴルファーになりたい!などと
言った日には、両親はどうだったのでしょうか?

汗?涙?どっちだったでしょう??苦笑。

音楽で体をセルフコントロールする?(スポーツ編)
自分の感情で体を自発的に動かして行かないと、どんどん弱くなってしまいます。ウォーキングをしたり、ランニングをしたりと『下半身を鍛える=長生き』というぐらい下半身は大事です。

歩んで来た道の確認作業

手帳へのメモはゆくゆく歳を重ねた後に見直し、
振り返ることもでき、今の自分との比較や
確認にもなるので、とても大切です。

この手帳の記録が増えて行くにつれて、
自分の自信にもなり、日々をどのように
過ごして来たのかの確認が、財産にもなります。



その確認がなぜ!必要なのかは、

自分の行って来たことが正しかったのか?

それとも、『どこで間違えたのか?』を、
確認する作業が出来るというメリットにもなります。


『何を行い、何が出来たのか?』などを考え、
夢を追いかけるのも良し、違う道を選ぶのもよし、
人生いろいろな経験を積むことが目的です。


※たくさん失敗に失敗を重ねて、失敗の財産を
積んで行き、大きな財産を手にします。。

その先に『強くなったメンタル』に、『鍛えられたメンタル』に
驚きを隠せずにはいられなくなるでしょう!

もし、『メンタルが鍛えられた効果を実感できた時は
ご連絡をお待ちしております。』

メンタルトレーニングはメモから始める!part 1
メンタルの強い人やメンタルを鍛えている人たちは、あなたが『やらないこと』や『出来ないこと』を、継続できる人です。
タイトルとURLをコピーしました