セルフマッサージでスマホ疲れの目を緩和する!11選

リラクセーション

セルフマッサージでスマホ疲れの目を緩和する!

セルフマッサージ?というとどのように思いますか?

あまりスポーツをやらない人には馴染みがないでしょうか?

体を動かしたり、ウォーキングやランニングも、
何もしないという人はあまり気にすることもないのかもしれません。

しかし、学生時代も終わり、社会人になり、仕事を始めるようになると
体のいろいろな部分に疲れがで始めて来ます。


日々の仕事の疲れはどうでしょうか?何か手を施したり、
専門機関でケアなどされていたりするのではないしょうか?

セルフマッサージは普段からやられてますか?

学生の時であれば体育の授業でも
軽く行ったような記憶がありますが?

音楽で体をセルフコントロールする?(スポーツ編)
自分の感情で体を自発的に動かして行かないと、どんどん弱くなってしまいます。ウォーキングをしたり、ランニングをしたりと『下半身を鍛える=長生き』というぐらい下半身は大事です。


体を動かすスポーツ系の部活に所属していると
ほぼ毎日、行います。

練習を始める時の準備体操からストレッチ・柔軟に入って練習を始め、
練習が終われば、ストレッチ、マッサージへと入り、解散!となるわけです。


その日の疲れは、その日のうちに!
なんていいますよね。

あれ、、汚れ..だったかな。。

その日の汚れも・疲れもその日のうちに取って置いた方が
いいに越したことはないですね。

今日の疲れも明日に持ち越していたら、
いいパフォーマンスなど出来ません。

汚れも一緒で今日の汚れを、今日中にキレイにして置かないと、
どんどん汚れがプラスされて行き、だんだん汚れを落とし難くなります。

疲れも一緒です。どんどん日々の疲れが溜まって行き、
疲れが取れていない=ケガ」に繋がります。

ケガをしたという事は、
病院に通わなくてはいけません。

病院に何度か通うということは、
お金も、時間も、掛かってしまいます。

出来る事なら、同じケガでも
重いケガより軽いケガで済ませたいものです。

それには日々のケアやマッサージが
とても大切になります。

メンタルトレーニングはメモから始める!part 1
メンタルの強い人やメンタルを鍛えている人たちは、あなたが『やらないこと』や『出来ないこと』を、継続できる人です。

セルフマッサージは効果的!

セルフケア・セルフマッサージが効果的です。

仕事や運動、日々の買い物や通勤など
人間の疲労の原因』はいろいろです。

いつも通い慣れているからとは言え、電車の揺れなどによる、
ストレスや体への隠れ疲労は相当、溜まっていることでしょう。


まだ、20代・30代だからぜんぜん平気!なんて言っていると、
酷い体のトラブルに発展する!なんてことも起こり得ます。


頑張って!お金を稼ぎに行っているのに、先ほどもお伝えしましたが、
かえって体の治療代にお金が掛かってしまう結果に。。



今日は忙しくて、凄く疲れた!の疲れた⁉は、どこ?が、
疲れたのでしょうか?

今日、疲れた所は体のどこが疲れたのでしょうか?

例えば、
仕事でパソコンをずっと眺めながらの作業であったり、
休憩時間はスマホをいじっている。

そんな毎日ではないでしょうか?

腰や肩、腕、首や目など、いろいろな所に
疲れは出て来ます。

食生活の環境が、心と体の健康に生きる力を与える!
「食に関する知識」と「食を選択する力」を身に付け、「丈夫で病気のない体を作る」ための食生活や食環境を実践することを私たちは求められています。人を育てる『食育』とは?


目の疲れの軽いものであれば、
一晩眠れば少しは回復します。。

または、単なる「目の疲れ」や「軽度の充血」であればまだ、
目薬などで対処できます。。


それが、
「眼精疲労」になってしますと、大変です。


体にいろいろな不調をもたらす原因にもなり得ます。




めまいや吐き気・頭痛・だるい・肩こり
・ノイローゼやイライラしたり、など

体にさまざまな不調が起こる可能性もあり得ます。

バナナ好きの人だけが知っている?秘密の栄養成分とは?
バナナには、たくさんの効果・効能・栄養が含まれています。そんな栄養成分を感じて食して見てください!きっと!バナナの美味しさを実感できることでしょう。

目の疲れを取る!11選

1、目を閉じる。


パソコンのモニターやスマホの画面を見ていると瞬きを忘れて、
ドライアイなど目が乾燥してしまい、かなり目に疲労や負担がかかります。


そんな時に瞬きすることで乾燥を少し軽減できます。

また、5秒~10秒でも軽く目を閉じることで少しは疲れも緩和できるので、
目を閉じる癖付けを行って置くことが大切です。

2、遠くを眺める。

パソコンやスマホのブルーライトから目を外し、
出来る事なら空や遠くの緑(葉・木々)などを眺めると
目にも少しのリラックス効果を得られることでしょう。

パソコン・スマホから目を逸らす心がけが大事です。

ブルーライトの眺め過ぎによる肌の老化や
生活リズムの乱れ、ドライアイ、
脳へのストレスなど、起こり得ます。。


ブルーライトを覗くことは、少し控えるようにされたり、
10分に一度は目を閉じたり・遠くを眺める、心がけが大事ですね。

3、目の周りのツボを押す。


頬骨の辺りからぐるっと眉毛辺りをなぞるように柔らかく推す。
目の周りにはツボがたくさんあります。

フェザータッチより、もう少し軽く押さえるぐらいが、
物凄く気持ちが良いです。

「眉毛の辺り」
1、攅竹 :さんちく(眉間のくぼみ)
2、魚腰 :ぎょよう(眉毛の中間あたり)
3、絲竹空:しちくくう(眉毛の一番外側)

「目のクマ辺り」
1、晴明 :せいめい(目頭と鼻の間のくぼみ)
2、承泣 :しょうきゅう(瞳の下の真ん中くぼみ)
※イラスト(四白)の少し上あたり
3、瞳子髎:どうしりょう(目じりから少し離れたくぼみ)
4、太陽 :たいよう(こめかみから少し下くぼみ)

1・2・3と順に外側に向けて3~4回を
5~6秒ぐらい押されて行くと良いです。が
目の周りを軽くなぞるように押されても疲れ目には効果的で
とてもリラックスできることと思われます。

目の周りのツボを押さえる時は、
眼球を押さない!」「指先に注意!」を、
心がけ、ソフトに抑えましょう。

物凄く気持ちよくて、リラックス効果!抜群です。

4、手のツボを押す

1、合谷:ごうこく(親指と人差し指付け根の交わるくぼみ辺り)
目の疲労に効果的なツボと言われております。
頭痛や鼻づまり、肩こり、ストレスにも効果的と言われております。

2、眼点:がんてん(手の甲側、親指第一関節少し横辺り)
その名が示すとおり、眼精疲労の特効ツボです。手の甲側、親指内側の縁、関節部分に位置するツボで、ズキズキする目の疲れもこのツボを刺激するとラクになります。

3、指間穴:しかんけつ(手の甲側、人差し指と中指、中指と薬指、薬指と小指の間辺り)

自律神経を整え、イライラ、冷え性、脳や内臓の疲れに効果的です。
手の甲側から、人差し指と中指、中指と薬指、薬指と小指の間辺りの指間部を指先の方に向かって、
逆の手でつまむように引っ張り、すぐに離すを繰り返すと、とてもリラックス出来ます。
ハンドクリームを塗っている時に行うと物凄く気持ち良く、肌滑りも良くスムーズに行うことが出来るでしょう。

※1~2分程度、5~15回ほど押されると良いかと思います。時間や回数はあくまでも目安になります。
ご自分でリラックス感を感じれるぐらい押されることをおすすめします。(右手・左手、両方行う)

5、目薬を差す。

目薬によって種類もたくさんあり、用途も、
自分に合ったものを、ご使用されることが望ましいです。


乾燥した目や疲れ目を瞬時に潤してくれます。


長時間の車の運転や勉強の合間、何気ないときに
一滴で目を爽やかにさせてくれる優れものです!

最近、目薬を使っている人を
あまり見なくなったようにも感じます。

疲れ目・ドライアイ・目のかゆみ・結膜の充血、
アレルギー、埃よる目の不快感など、
他にもいろいろな用途にも活用できて、とても便利です!

目薬を使用して普段から疲れ目をケアするのか?
それとも何もせず、ほったらかしのままメガネを掛けるのか?

あなた次第です!

 イメージトレーニングのメリットと想像力を鍛える方法?
イメージトレーニングのメリット?デメリット?想像力を鍛える方法とは?イメトレが必要な理由がここに?

6、目を温める。

目に蒸しタオルを当てて血行を良くすることにより、
疲れた目を緩和・リラックス効果もあり、とても気持ち良いです。


会社に電子レンジがあればタオルに水を浸して、
温めて使用されるのも良いでしょう。

職場で蒸しタオルを作れる方が珍しいので、
もし、職場で蒸しタオルを作ることが出来ないという時の応急処置的な方法としては、
コンビニにあるホットのお茶などでも、ほんの少し癒しになります。

お茶を飲みながらまぶたにもお茶を当てたりと以外に
リフレッシュできますので、やられて見てください!

※蒸しタオルの作り方
(タオルを水で濡らし、軽く絞ってから、電子レンジで600w、約1分ぐらいを
冷ましながらご使用ください!少し熱いので火傷には注意!です。)

もし可能であれば、喫茶店でホットのコーヒー・紅茶の湯気を
目に当てるのも、目の乾燥にはとても効果的で、気持ちが良いです。

7、肩や腰のマッサージ。

パソコンなどを使用されている方は、目の疲れから首や肩などの
疲れを引き起こし、首の疲れから腰痛になることも。

目の疲れやストレスが首から肩・腰へと
連鎖?しております。

すべての不調のほとんどの原因は
目から始まっていると言っても過言ではありません。

目の疲れから入って来るブルーライトが脳に行き、頭痛を引き起こし、
その頭をかばうことで、首に負担が行き、首の負担を肩で支え、
その上半身を支える影響で腰に負担がかかるという悪循環に陥っているのです。


目の疲れが取れると、腰・肩・首・頭の不調も軽減でき、
また、腰・肩・首・頭の疲れが取れると目の疲れも
軽減できることでしょう。


首を回したり、マエケン体操のように肩を回したり、
背伸びなどされるとリフレッシュできます。

頭も軽く揉んだり、おでこ辺りを軽くもみほぐす感じで、
軽く押すことで目の疲れも少し緩和し、スッキリできます。。


もし、何を行っても疲れが取れない時は、
専門医にご相談されることをおすすめいたします。

自分で手軽に腰・肩をほぐすなら、

今話題のマッサージガン【BODYPIXEL】

好きな時にマッサージできるのは、とても便利ですね。。

8、お風呂に入る(湯船に浸かる)

体全体の疲れを和らげるには、
しっかりとした深い睡眠がとても大切です。

しっかりと深い睡眠を取るためにも
お風呂に浸かってください!

40度前後のお風呂に浸かり湯船に体を浮かべることで、
今日一日の疲れを取り除き、血行も良くなり
お風呂から出る時には、もう眠くなっているかもしれません。

たいへん、おすすめ!です。

アロマテラピーが心と体のバランスに効果的な訳とは?
『ラベンダー』の香りには安眠効果やストレスを感じた時のイライラや不安、悩みなどを和らげる「鎮静効果」などもあり、気分的にもゆったりと落ち着きを与えてくれます。 なぜ?でしょうか。

9、良く睡眠を取る。

目が疲れて来ると、自然と眠くなってきます。

目が疲れて来ると脳が休みなさい!と支持をだし、
「自律神経」が乱れてきた合図を出す!ことにより、眠気を誘います。


目を酷使したときには、なるべく早めに帰宅し、
早めの睡眠をおすすめいたします。

10、酒・たばこは控える。

アルコールを摂取することにより、肝臓が疲れます。

肝臓が疲れているという事は、目の疲れに繋がります。

肝臓と目は、深い関係で結ばれており、肝臓が疲れていると
目に酸素や栄養が必要量まわらなくなり、目に負担が掛かってしまい、
とても危険な状態になることもあります。

アルコールの飲み過ぎには、十分注意し、きちっとした習慣を心がけ、
休肝日を作ることが物凄く重要です。

プラス思考に改善する方法!特徴まとめ!
『プラス思考=人生の課題』プラス+プラス=どんどんプラスになる。プラスの山積み!良いことだらけです。いままでの考え方や行動の癖を一日で変えることは難しいです。少し気持ちを本気モードに入れないと変えられません。なぜ⁉

そして、「たばこ」です。
たばこを吸うことでまず、体力を奪われます。

目に必要なビタミンCをも奪い取って行きます。

奪い取るという言葉が正しいかは少し疑問が残りますが、
体に必要な量のビタミンが不足して行きます。


目のビタミンが不足して行くと目の充血、
疲れ・視力低下などが起きてしまいます。


ストレスにならない程度に減らして、
行かれて見てはいかがでしょうか。

11、ビタミンを取る

目に取ってビタミンは無くてはならないモノです。

ビタミンが不足すると不調になります。

食すことで内面から体のすべてを健康に必要なビタミンを
取り入れて行くことも重要です。


若いうちは何にも心配などしません。
人は35~50歳の間に物凄い老いを感じ始めます。体力的に。。


出来るのであれば、健康に関することは20代までの間に習慣にしていると、
後悔のない人生を歩めるのではないでしょうか?

ビタミン!について、考えて見るのも良いかと思います。

ビタミンA :ドライアイの予防に、網膜・角膜の栄養になる、ものを見るために必要、
(にんじん、ほうれん草、レバー、など)

ビタミンB1:眼精疲労・視力低下の予防に、目を囲む筋肉の緩和に、疲れを和らげる
(玄米、豆腐、豚肉 など)

ビタミンB2:目の働きを助ける、目の充血、炎症に
(納豆、わかめ、チーズ など)

ビタミンC :目の老化防止、目の水晶体に必要、白内障の予防、
(キウイ、トマト、みかん など)

ビタミンD :目の働きを活動的にさせ、整えます。近視・ドライアイ予防に
(さんま、イワシ、サケ、マイタケ、卵 など)

ビタミンE:目の老化防止、血行に良い
(かぼちゃ、アーモンド、イカ、オリーブ油 など)


目の疲れには、内面から予防する事も必要です。

普段の食生活の改善が、あなたを作ります。

バナナ好きの人だけが知っている?秘密の栄養成分とは?
バナナには、たくさんの効果・効能・栄養が含まれています。そんな栄養成分を感じて食して見てください!きっと!バナナの美味しさを実感できることでしょう。

まとめ

目の疲れにはたくさんの原因や理由があります。

コンタクトやメガネの度数が合っていなかったり、
エアコン・目の病気・環境など、人それぞれで違いはあります。


目が見えなくなることは、恐怖でしかありません。


物凄く不便で不自由になり、周りの助けを
必要とすることも起こり得ます。


普段から目だけに限らず体の健康などのメンテナンスに
力を入れて見ても良いのではないでしょうか?


自分でできるセルフマッサージにもたくさんあります。


疲れた時に自分の目・肩・腰・足などを軽く叩いたり、揉んだり、
ツボを意識的に押して見るのも、とても効果的で良いかと思います。。



『次の日の朝が劇的に変わっているかもしれません。』

今話題のマッサージガン【BODYPIXEL】

セルフケア・セルフマッサージの必需品です。

タイトルとURLをコピーしました